PIST6 Pumptrack Chiba 20240503

BMX

4/26(金)にオープンしたばかりのPIST6 Pumptrack Chibaへ行ってきた

日時

2024年4月27日(土)

天候


最高気温24°
カラッとしてた初夏の気候、最高

PIST6 Pumptrack Chibaとは

PIST6が運営するMTB/BMXパンプトラック

PIST6って何さってちらっと調べたら、千葉市が運営する競輪とは異なるレギュレーションの公営ギャンブルなのね。板張りの33バンクを6周、個人戦、NJS外のパーツが使える、あたりが特徴っぽい

そのPIST6が新ビジネス?としてパンプトラックを始めた、と

ちなみにオフィシャルアカウントはインスタのみという潔さ

Instagram

場所

千葉公園内、千葉ドーム(TIPSTAR DOME CHIBA)そばに所在

Pump Track Chiba Park by Velosolutions · 〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天3丁目1−1
スポーツ複合施設

横浜からは車で1時間ほど。おんしりんと違って帰りの東名渋滞がないので気楽に行ける

千葉公園の再開発に併せ、駐車場も整備されている

千葉公園スポーツ施設|千葉市スポーツ施設・千葉市花見川区 花島コミュニティセンター
千葉市にある各スポーツ施設と花島コミュニティセンターをご紹介しています。庭球場や野球場、グラウンドなど。一部予約も可能です。

パンプトラックのすぐそばで使いやすい。たしか700円/日

周辺施設も非常に充実してて、スタバがすぐそば!コンビニも近い!芝生が広く昼寝もできる!ハラショー!

予約

しんちやおんしりんと異なり、飛び込みでは走れない。オフィシャルLINE経由でアカウントを作り、事前に予約する。1時間の枠が1日にだいたい4枠あり、1枠で走れるのは全部で11人

予約 webで事前に行う
決済 当日現地で現金のみ
1時間、1日4枠
人数 1枠の上限11人
レンタル あり

オープンした4月と翌5月は特別価格500円/時間!

11人/時間の人数制限は良し悪しがあって、初心者にはとっつきやすい反面、上手い人を見たい人からすると当たりはずれがある感じ。この辺は運営が裾野を広げることをポリシーにしているのだろう

予約者はリストバンドを貰い、これを付けているとコースインできる

バイク

Marin Alcatraz(L)
特に不満はありません。というかそこまで乗れてない

アルカトラズ

コース

コース設計はパンプトラックに特化したVelosolutions

ttps://velosolutions.com/

北海道赤井川、福島新地、山梨忍野に続いて国内4か所目

25mプールくらいの面積にパンプトラックが1周。それから国内ではここだけというプールボウルの合計2つで構成されている

Velosolutionsのパンプトラックはいつも最高です
おんしりんと千葉と2つから選べる自分は超幸せ(笑)

ちなみに、しんちやおんしりんとくらべてもかなりコブもバンクも深い。上手いライダーはほぼすべてのコブを飛んでた。自分レベルでも練習すればメイクできそうなジャンプが3か所。しんちもおんしりんも飛べる気が全くしないので、千葉の方が飛ぶのに向いてるかも。飛ぶのが好きなら千葉、広々としたところでプッシュ練習するならおんしりん、かな

動画

この日いたくっそ上手いライダーと自分
上手い方は西宮662トレイルのエリートライダー

Instagram

 

運営

受付にはCROSSと看板が出てた。PIST6の母体であるJPFが運営してるのかな?この辺突っ込むと超絶面倒そうな感じなので割愛。オープンしたてということでスタッフも多くいた

オープン直後ということもあり、まだまだおぼつかないところもあるなと感じた。雨で終日中止宣言したのにその後コースオープンしたり、走行しない人(保護者)をコースから出して、ボトムでこけたライダーを見落としたり、日差しを遮るテントを出さ(せ?)なかったり、真夏の営業が未定などなど…手探りなところを感じる

告知等はオフィシャルインスタアカウントのみなのだが、オフィシャルウェブサイトは作ってほしい。定休日、営業時間、6月以降の料金、アクセス、レンタルバイク、レギュレーションあと運営会社などを一覧したい。インスタオンリーは今時だけど一覧性が低いのよね

この辺はブラッシュアップを期待したいです

まとめ

やっぱりVelosolutionsのパンプトラックは最高!

都市型スポーツとして可能性が大きいし、マウンテンバイカーにとってこれ以上のスキル養成施設はない。暇を見つけて通いたい

 

【余談】
売上計算したけど儲からないね~
500円/h×11人/枠×4枠/Day×365日で売上800万円/年ですよ。仮に時間単価を倍にしても売上1600万円/年。100%予約が埋まってこれ。人件費だけで利益がぶっ飛ぶ。コースの施工は助成金等が投じられて、運営は普通の会社がやるいわゆる上下分離方式なのかな?
ぶっちゃけ作ることが目的全然儲からないと思うのだが頑張ってほしいです

しんちのパンプトラック整備は復興予算からだし、おんしりんのパンプトラックは自衛隊演習場のショバ代だし(言い方)、ツアーオブジャパンの運営費は都内のビルの賃貸収入だし、、、サイクルスポーツそのものは儲からない構造なんよね、世知辛い。パンプトラックは図書館や区営のスポーツジムみたいな税金を使った厚生施設の一種なのかもしれん(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました