稲城クロス20221002

シクロクロス

今年も近場のシクロクロスレース、稲城クロスに出場!
稲城クロスには毎回、CM1のカテゴリ設定がない。そこで、エキシビション扱いのオープンカテゴリーにエントリーしてきた

https://inagicross.tokyo/

日時

2022年10月2日(日)

天候

晴れ
最高31度

バイク

バイク

Canyon Inflite SL6

ホイール

Yoeleo C35 CX/Gravel

タイヤ

シュワルベ X-one Allround(F)

シュワルベ X-one Speed(R)

空気圧 前後とも1.8BAR(体重68㎏)

ギア比

F40 R11-34

コンポーネント

シマノ GRX600

サドル

DMR oioi

シートポスト

トムソンセットバック

シーズンに入ったらあれこれバイクを変更しても良いことないので、涸沼と全く同じ状態。特に問題無し。強いて言うなら、ハイスピードコースなのでギア比は前42でも良かったかな、くらい

レース振り返りでも書くけど、もしかするともう少し硬くて短いフレームが自分には良いかもしれない

参加カテゴリ

オープン(エキシビション扱い)
AJOCCポイントは付かない。ポイントを気にしないで走るなんてもう二度とないかもしれないな

コース

相変わらずのボコボコガタガタw
今年はコース整備(草刈り)に参加した。頑張った甲斐あって、去年よりコース幅は広くなった気がする。でもインフィールドに入ったらほぼ抜けないのは相変わらず

河川敷のためコース幅は狭く、獲得標高は少ない。河川法の定めにより手入れができないため、地面はの凸凹が荒々しいタフなコース。凸凹ぜんぶ平スコで均してぇ…

稲城クロス2022コース

リザルト

11位/15人出走(73%)

いやもう、フィジカルモンスターの若者と百戦錬磨の妖怪にボコボコにされた30分でしたw

【軽い振り返り】
この日は久しぶりの真夏日。今年は暑熱順化していなかったのもありやばそう。ジャージに水を掛けてスタートに備える。飲む用にボトルも付けていくことにした

スタートは最後尾。スタートダッシュ全員速い!とにかく流れに付いていくのがやっと。1周目は前にSNELの、というか最速店長の向山選手がいてツキイチさせてもらう。2周目から向山選手のペースが上がり、そのままちぎれてしまった。あとはひたすら我慢の一人旅。前後10秒くらい差があって、頑張ればなんとか追いつきそう&気を抜くと追いつかれそう、でずっと全力

シクロクロスは冬のスポーツなはずでは…口に入る汗がしょっぱいし、飲むドリンクは濃くて苦く感じる…これは完全にやばいサイン…熱中症になりそ。あと10分走ったらリタイヤしていたかもしれない(午後のMMのレースでは実際に一人フラフラになってDNSしてた…一緒にレースに出たこともあるし心配だったが、無事回復した模様)

走りは自分比で過去イチ良かったけど、他が速すぎた。ベストタイムは05:02で、STRAVAの当日データでベスト10圏内だったので、少なくとも去年の自分よりは圧倒的に速い。とはいえ1位の斉藤選手と約30秒/周ほどのタイムギャップ。はぇぇよ

高速道路を100km/hで走っていたオレ達を 奴は300km/hで楽々追い抜いていった…そんな感じさ(アモリ兄弟)

全体としては、フィジカルが上がって、スピードも上がった分、コーナーワークでの体幹がさらに必要になったと感じる。レーススピードだとガチャガチャしてしまう。

機材は昨年からホイールがYoeleoになって軽くなり、剛性も上がった。この恩恵は最大限受けている。それを受け止めるフレームも剛性がもっとあっても良いかもしれない。今乗ってるインフライト、シクロクロスはもちろん、グラベルライドもツーリングもこなす万能バイクなのだが、今の自分には少し長く、柔らかいのかも。リドレーとかOnebyEsuとかの超ショートホイールベースで硬めのバイクを一度試してみたいところではある

その他

5G!のライダーが一人シクロクロスデビュー、もう一人が稲城クロスデビュー
2人とも楽しんで(?)いただけたようで何より
あと、別の知り合いがMMで表彰台!ファステストラインを見つけるのが抜群にうまく、よく試走のときに後ろに付いてアドバイスを貰っている。めでたい!
他にも5G!メンが何人か応援に来てくれて退屈しなかった(圧倒的感謝)。稲城は都内からも神奈川からも比較的アクセスが良くて立ち寄りやすい。ガヤもコロナ以前の「ザ・ガヤ!」という感じ。野外だしマスクしてない人も結構いた。自分も面倒でブースを見て回るとき以外は外してた

まとめ

ボコボコにはなったけど、速いライダーとの差を実感できた貴重なレースだった。本当のトップ勢はともかくとして、もうちょっと鍛えて上手く立ち回ればオープンレース真ん中くらいは狙っていけるんじゃね?しらんけど

次回は?

12月の稲城クロスは、オープンが無くって代わりに「最速店長/社長選手権」が開催されるみたいだ。さてどうするかな。マーシャルだけ参加する?とはいえ同日開催のバイクロアも捨てがたいんだよな~

動画

途中からカメラが下向きになって、しかも一人旅で画に面白みがないので後半は割愛
コールアップからカメラを回していたのだが、並んでる途中でも選手どうし口でバチバチやりあってて、編集のときに聞き直してめちゃくちゃ笑ってしまった。この軽口のたたき合いを聞けただけでもオープンに参加した価値があったw

コメント

タイトルとURLをコピーしました